2019年3月5日 北とぴあ つつじホールにて
第3回 日本生物防除協議会シンポジウムを開催いたします。
 生物農薬への一層の理解を深め、全国の普及のきっかけとなるよう、
皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

symposium03.PNG


 【 シンポジウム 】
日  時   2019年 3月 5日 (火)  11:00~17:50
会  場   北とぴあ つつじホール    (東京都北区王子1丁目11-1)
TEL:03-5390-1100  FAX:03-5390-1409
URLhttps://www.hokutopia.jp/
参 加 費   3,000円 (講演要旨代として)
※シンポジウム終了後、14階スカイホールにて懇親会を行います。 (懇親会費 別途5,000円) 
定  員   400名
お申込期間  
2019年
2月1日(金)~2019年3月1日(金)

※定員になり次第、締切りとさせていただきます。
お申込みいただいても参加できないことがございますので、あらかじめご了承ください。 
 
お申込み   こちらの 申込みフォーム よりお願いいたします。
主  催   日本生物防除協議会   http://www.biocontrol.jp/
後  援   ●農林水産省 ●国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 中央農業研究センター 
●日本植物病理学会 ●日本応用動物昆虫学会 ●日本農薬学会
●一般社団法人 日本植物防疫協会 ●公益財団法人 日本植物調節剤研究協会 
●一般社団法人 農林水産航空協会 ●一般社団法人 全国農業改良普及支援協会 ●農薬工業会 
●全国農業協同組合連合会 ●全国農薬協同組合  



詳細はシンポジウムPDFデータをご覧ください。


2019年3月5日(火) 第3回 シンポジウム プログラム

プログラム
11:00   開 会
11:05   (基調講演) 「タバコカスミカメの利用技術の現状」
                 西日本農業研究センター  安部 順一朗
休憩   12:05~13:05
13:05   (特別講演) 「農業生態系における昆虫と共生」
                 東京農工大学農学研究院  井上 真紀




14:05



14:30


 
  (IPM事例報告)

「複合性フェロモン剤利用による害虫防除と果実販売の取り組み」 
                ふくしま未来農業協同組合  佐藤 宏一


「北海道十勝地区におけるブロッコリーの安定供給と生産への取り組み」

                    木野農業協同組合  宮脇 浩治

休憩   14:55~15:10
15:10



15:35



16:00



16:25
 



「ミヤコカブリダニ製剤利用によるナシのハダニ防除の取組み」
                 千葉県東葛飾農業事務所  松田 哲夫


「茨城県のピーマン栽培における天敵利用の取組み」

                 茨城県農業総合センター  鹿島 哲郎


「てんとう虫が育てた指宿のオクラ」
           JAいぶすき 指宿野菜部会 オクラ部会  前川 信男


「築地宣言および活動報告」
                   日本生物防除協議会  事 務 局
 
16:45   閉 会
17:05   ポスターセッション
17:50   懇親会
19:45   終了